マリス、モワを経たOLが書く日記。相当お休みしてました。


by fatidique
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

寝て音楽聴いてた日

何回かメールで起されたけど、オールスルーして寝たおした。
起きたら夕方だった。
12時間近く寝た気がする。
それでも寝たりなくてまた数時間後に寝てた(え)
自分でもびっくりしたよ。。。
ほんとに良く寝る子だ。

で、おなかが空いたからパスタ茹でて
ミートソース作ってもしゃもしゃ食べてみた。
あ~自炊って素晴らしい。じーん。
んであとは延々音楽流してパソコンで暇つぶし。
いや、やらなきゃいけないことはあるんだけどね。
気分が乗らないのよね。

おーっと。書くことがなくなってしまった・・・
じゃあほんとどうでもいい話書いてみようかな。
アニマックスで放送してたマイトガインっていうアニメがあるんだけどね、
これがすんごいツッコミどころ満載なの。
予告とかがよくCMとして流れてたんだけど、
決め台詞てきなものがさ、

「灯せ!平和の青信号!!」

だからね。
初めて聞いたときは自分の耳を疑ったよ・・・
巨大ロボット系のアニメなんだけどね。
あまりにもおかしすぎて作ってる人大丈夫かな?って
心配しちゃったね。
最終回を見たらね、なんか更にいかれてた。
ある意味伝説のロボットアニメかも・・・と思ったぐらい。

最終ボスとの戦いなんだけど、ボス曰く、

・お前達正義は二次元の中で生きているにすぎない。
・自分は三次元の存在でこのゲームを楽しんでいた。
・所詮ゲームの駒に私は倒せない

というセリフを吐いたわけです。
ほうほう。
そこで正義のヒーローは否定するわけだ。
「そんなはずは無い!!おれは正義のヒーローだ!!」
ってね。
敵が言うには、それは全て設定であり、プログラムだぞと。
あんたがヒーローとして活躍する設定にしてあるだけなんだと。
なんかそこらのロボットアニメとは違うところを見せてます。
多分なんかこういうことしたら受けるとでも思ったんだろうな。

「だから駒にプレイヤーは倒せないのだ!ハッハッハ!!」

・・・・うん。まぁここまではよしとしようか。
じゃあこの駒はあんたをどうやって倒すんだろう。
ここからの展開って大事だよね。
なんかすごいアイデアを持ってくることを期待してみていたら、

「今だ!!イノセントウェーブ!!」とかなんか言ってね、
必殺技的なものを発動したのよ。
そしたら敵が
「そ、そんなバカな!!イノセントウエーブは戦いを
面白くするためだけにプログラムしたものなのに!!」
みたいなことを言ったのよ。
つまりはプレイヤーである自分がそんな2次元のやつらに
倒されるわけが無いのに、なんかこの攻撃効く・・・どうしよう。
ってなもんだ。

私「え?なんのひねりも無いやん・・・」

最後にボスは言いました。
「わ、私もプログラムの一部に過ぎなかったのか・・・・
巨大な悪というプログラムに・・・・ぐは」

ハッピーエンド♪


っておい!!!
結局なんだったんだよ!!!
じゃあ誰がプレイヤーだったんだよ!!!
操ってるやつは最初から居なかったのか?
全てこのボスの妄想!?!?
なんじゃいこのエンディングは!!!!
絶対アイデアが浮かばなくて無理やり終了したに違いない。
なーにが「灯せ平和の青信号」だこんにゃろう!!
と、1人怒っていました。
こんなク●アニメ見たこともねぇ!!!!

暴言を吐いたところで終了。
ある意味ホント伝説アニメだけどね。
[PR]
by fatidique | 2005-03-21 07:19 | その他