マリス、モワを経たOLが書く日記。相当お休みしてました。


by fatidique
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ホテルアマリーにてエステプラン

腐腐腐・・・。腐~っ腐っ腐っ腐。
いよいよこの日がやってまいりました。
そう、、、なんと今日は、

神戸ホテルアマリーの

デラックスツインに一泊し、

あまつさえ、150分の

フェイシャル&ボディ

アロマエステコースを

堪能する日!!

なのでありますよ、はい。シーハーシーハー。
どうでしょう、この贅沢っぷり。ぷりぷりり。
ま、今朝まで鬼ごっこしてたんで、案の定寝過ごして
待ち合わせに1時間近く遅れましたが・・・。すいません、先輩。

んで、とりあえずお昼ごはんを南京町にて食べました。
じゃん。飲茶セットなのだ。
b0055128_2223546.jpg

この私が中華ですよ。信じられませんねぇ。
中華は海老率高いから食べないのだ。だけどこれはだいぞーぶvv
おいしかったです。
チャイナドレスや中国の雑貨なんかも見て周り、
先輩は亀ゼリーを購入していました・・・・。
今晩食べようということに(灰)いくらコラーゲンたっぷりとはいえ、、、亀は・・・。ぐ。

んでたらたらと散策して、ホテルアマリーへ。
ホテルアマリーはホテルモントレグループなのだよ。
ちなみに入り口。
b0055128_2264730.jpg

ここを入って上を見るとこんな感じ。
b0055128_2273118.jpg

今日泊まるお部屋はとっても可愛いのでドチドチ★
フロントで受付を済ませてエレベーターへ。
ってエレベーターからしてもう凝ってるヨ。
まず、上へ行くか下へいくか押すボタンがこんなの。
b0055128_2293374.jpg

ドアが開きましたチーン。
b0055128_22102296.jpg

エレベーターの中に入るとこんな飾りが。
b0055128_22122246.jpg

そして何階に行くのか押すボタンはこれ。
きれーきれーvv
b0055128_2213672.jpg

今何階か表示されるやつもかっこいい。。。
b0055128_22141380.jpg

あ、上に行くときに撮った写真と下に行くときに撮った写真が
ごちゃ混ぜになってるので、細かいところは気にせずに。。。
そして床を見ると、ぶくぶく。
b0055128_22162249.jpg

このホテルのイメージは帆船らしいので、こういう海ものなのだ。

さて。お部屋のドアに鍵を差し込んで開けると
なんとまたドアが(笑)
b0055128_22173199.jpg

さ、さすがデラックスツインルームだ・・・。
素泊まりでも二人で28000円ぐらいするらしいし、この部屋。
ドキドキしながら二枚目の扉を開けると・・・・

じゃん。
b0055128_22184495.jpg

うひゃ~~~!!
うひょ~~~~~!!
かわゆーvvかわゆかわゆかわゆvvv
b0055128_22193858.jpg

あ~白い壁と白いカーテンがなんか南ヨーロッパっぽくていいねえ。
ここは地中海ですか?あへあへ。
b0055128_2220534.jpg

さてさて、バッスルゥムはどんなかな~~~。
b0055128_22222312.jpg

おおおお!広い!!!広いぜ、こんちくしょー。
しかも右見たらシャワールームが別についてるし(感動)
b0055128_2223484.jpg

あいや~~~庶民がこんなところに泊まっても良いのでしょうか。
ああああん幸せ。
先輩と二人してベッドでごろごろしながら
エステの時間になるのを待つw

4時前、エステのお車が迎えに来ました。ロンドンタクシーですよ、ロンドンタクシー。
う~~んキュート!!!!
わたくし、人生で初めてエステとやらを体験いたします。
では、初心者のエステレポをお楽しみください。

まずカルテに必要事項を記入して、その後個室へ通される。
それがこんなお部屋。
b0055128_22265424.jpg

おおお。アジアンな感じですね、どきどき。。。
b0055128_22261530.jpg

わぁ。よくテレビなんかで見るよ、エステの台。
そうか、ここに寝ることになるんだな。。。
で、バスローブに着替えてくださいとのこと。
着替えたらシャワー、露天風呂、サウナをどうぞご自由に。
うひょひょ。
バスローブ一枚を纏ってシャワーを浴びに行く。
露天風呂も堪能し、もちろんサウナも。
ああん。しっかり洗っておかないとね。
これから全身マッサージされるんだもん。
うふうふ。
足の指の間までしっかり洗いました。
ペリエが準備されていて、それで水分補給wすごくサービスいいね。
用意されてた紙のショーツを履き、バスローブを纏ってお部屋へ。

さぁ、いよいよですぞよ、いよいよ。
紙のショーツ一丁という一糸しか纏わない姿になり(笑)、
うつぶせになってバスタオルをかけてもらう。
若いお姉ちゃんがマッサージしてくれるんだー。げへへ。
アロマオイルをたっぷり手にとってまずは背中からマッサージ。
あへあへ・・・あへへへへへへーーーん。
肩の骨がゴキゴキ言うんですけど、、、あだだ。
骨のゴキゴキを聞きながらうとうと・・・。
あ~背骨に沿って揉み解されていく。。。。極楽じゃぁああ。
肉厚な私の背中、、、ツボとかわかりますかねぇ、、、と
要らぬ心配をしながらなされるがまま(笑)
垢が出てきたらどうしようとか、そんなんばっか頭をよぎる(爆)
背中の次はきったないケツです。おっと失礼。ヒップです。
きっとセルロイト?なんかそんな脂肪の塊がふんだんに含まれている
私のケ・・・ヒップ。
そんなところをこんな綺麗なお姉さんに触らせるのが
非常に申し訳ない。
ごめんよ、ごめんよ、汚いケ・・・ヒップで。
でもまぁ、お願いします。思いっきり押し上げておいてください。
最近重力に従いだしたので、、、肉が。

で、そのまま下に下がり、今度は昨夜50箇所近く
蚊にかまれた私のおみ足のマッサージ。
赤い腫れ物だらけで不潔に見えるよね、、、ちがうんだ、お姉さん。
これ、昨日公園に行ったから噛まれただけなんだ。
普段はこんなに腫れ物ないよ、、、くすん。
足の裏までしっかりマッサージ。硬くなっててごめんね。
ヒールは足の裏に負担がかかるのだよ・・・。
で、ボディ裏が終了したということで、お次は仰向けになって
ボディ表のマッサージ開始です。
上半身はタオルかけられてて、足から開始。
ああああああ。あああああああ。とツボを刺激されていき、
足を伸ばされ、揉み解され、うひゃひゃ状態。
そして最大の難所。
しまりのない腹です。ゴホ。ウエストです。
ベロンとバスタオルをはがされ、上半身があらわに。
そしてお姉さんのしなやかな指さばきでウエストがマッサージされていきます。
肉が踊っているのが目をつぶっていてもわかりました。
私の霜降りのお肉がブルブルおどっている。。。
ああああああ。あああああああ。
ぶるぶるお肉が踊る感触をかみ締めながら、
乳を放り出したまな板の上のマグロ状態の私。。。
すっかりアロマだらけになり、ほっくり。
さらに腕も手もマッサージされ、昇天寸前。

そして、ボディが終わっても私にはまだフェイシャルがある。
フェイシャルは上からず~っとスチームを当てられて、
毛穴を広げられ、クレンジングから始まり、ピーリング、吸引、
マッサージ、パックと至れり尽くせりのコース。
アイパックもしてもらえたし、感動の一言に尽きますね。
吸引のおかげで小鼻のイチゴちゃんはすっかりツルンとなり、
ピーリングのおかげで肌の色がワントーン白くなり、
パックのおかげでハリが10代になりましたよ。
半分寝てたね、、気持ちよすぎて。

エステが終わって鏡をみたらほんとにツルンツルンでした。上から下まで。
ファウンデーションつけなくても素肌でいける!!
それぐらい復活した私のお肌。
すばらしい、、、、すばらしすぎる。。。
もちろん先輩もすっかり生まれ変わっておりました(笑)

三ノ宮まで送ってもらい、そごうの地下でご飯をかってホテルへ。
今夜は宴会だ。美しくなったわれらに乾杯。
b0055128_22474245.jpg

二人ともエステの話で盛り上がり、これは嵌ったね、また行こうねと約束。
やはり美を忘れたら女を捨てたも同然よ!
というような格言をいっぱい作りました(笑)
で、昼間に南京町でかった、コラーゲンたっぷり亀ゼリーの存在を思い出す。
ちなみに亀ゼリーは、亀の甲羅の粉末が混ざったゼリーらしい。
b0055128_22493917.jpg

ふたを開けて弾力性を確かめている図(笑)
b0055128_22501075.jpg

まず先輩が食べてみる。
どうやらコーヒーゼリーのような味らしい。
では私も一口・・・。
b0055128_22505411.jpg

・・・・・・。た、たしかに苦味があるけど甘いゼリーだ・・・。
しかしだね、しかしだね、亀の甲羅が混ざっていると思うと
私はどうにもこうにも食べる気が起こりません・・・・。ああ。
無理です。亀ちゃんの一部を食べるなんておらにはできません。
コラーゲンはサプリメントとかでとります・・・。ぐす。

とまぁ、そんな感じで夜は更けていくのでありました。
あ~~しかしお肌プルンプルンのすべっすべのつるんるんですよ。
エステ万歳。エステ嵌った。イエア!
[PR]
by fatidique | 2005-06-29 21:57 | その他