マリス、モワを経たOLが書く日記。相当お休みしてました。


by fatidique
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ロックミュージカル ヘドウィグアンドアングリーインチ  

三上博史主演のロックミュージカル、ヘドウィグアンドアングリーインチを
シアタードラマシティーにて観劇してきました、一人で(←寂)
b0055128_23402762.jpg

え~一言申しますと、

感動して涙出た!

でごわす。はい。ほい。
まぁ、順を追って今日を振り返ろうか。

今日はバイト。
17:30で早退するはずが、忙しくて結局18時にバイト先を出発。
梅田に戻ってそのままシアタードラマシティーへ。
どのビルに入ってるかは知ってるけど、一度も行ったことがないので、
なんとなく人に付いていって会場へたどり着きました(笑)
で、やっぱりヘドウィグのミュージカルだけあって、
奇抜なファッションの方もちらほら。ヘドウィラーみたいな(爆)
ま、そこまで派手ではないけど、こうなんていうか、
同じにおいを感じましたね。

で、中に入って物販を見に行く。
もちパンフは買う気満々vv
帰りは込みそうだから先に買っておくことにして、
パンフとライブCDかいました~~~★
三上博史のCDも売ってた^^
他にもTシャツやタトゥーシール、ストラップなんかもあったv
で、なんかブログに画像アップしたいなぁ、、、と撮影ポイントを探す。
そしたらお花があったので、2個ほど写真とって来たよん。
b0055128_2348616.jpg

b0055128_23485186.jpg

そう、、、実はこのミュージカル、
エミ・エレオノーラさんも出演されているのだ。
こちらも結構期待~~★あ~~~まぢ楽しみだなぁvv
と、はやる気持ちを抑え、席に着きました。
今回はチケ3週間ぐらい前に取ったのですが、一人だからなのか、
8列目8番という、端だけど前の席をゲットできまして^^
セットがすごく凝ってて近くにいる分余計にいっぱいジロジロ見ることができました★

7時始まりの予定を10分ぐらい押してスタート。
実はこれ、ただのミュージカルじゃないんだよvv

ロックミュージカルなのだ!

だから舞台に生のバンドセットが組まれるのだ~~~!
しばらくライブがない私、結構うれしいですvv
東京とか福岡はライブハウスのZEPPでやるし、
音に期待ができますよねvv(大阪は劇場だけど・・・)
で、バンドメンバーが舞台に出てきて、さぁ、ヘドウィグ(三上博史)はどこから
出てくるのかなぁ~~と待っていたら、
なんと客席の横の出入り口から登場vvvvvv
(私とは逆の出口だったけどね)
わ~~!すごいすごい!!!観客も驚いてわ~~~と盛り上がる☆
ヘドウィグの衣装がまたこれかわいいんだな。
これからどんなミュージカルを魅せてくれるのかワクワクvv

ヘドウィグが舞台にあがると早速すごい音量でロックが響く。
劇場でライブハウスなみの音出してるよ!!
もうベースやドラムの音が体に響くの!!まぢロックライブ!!
観客も最前あたりが立ちだして、その波が広がり会場中がスタンディングに!!
ミュージカルでこんなの初めてだぉぅ~~!!
うほ~~~ライブだライブだ~~!!
さすがにヘドバンとかではないので(笑)手拍子でリズムをとるvv
ぎゃーー!三上ヘドウィグ歌うまっ!!!!
曲もすっごくかっこよくていいいんだけど、三上博史の歌もすんごくイイの。
オープニングからやられたぉ。(CD買っておいてよかった)

で、このミュージカルはライブ会場が設定なので、
ライブとMCでストーリーが進んでいくのよ。
そのMCがドコまでがせりふなのか、アドリブなのか分からない(笑)
例えば、ヘドウィグが顔を拭いたタオルは、メイクが濃いので、
顔拓みたいになってるのね(笑)←もち小道具ね
それを「これ、ほしい?」って観客に聞くと、「ほしい~~~」って返ってくるでしょ。
そしたら「う~~ん。ヤフーオークションにでもだすから落として」とかって言うのよ。。。
それとか、これ、性転換手術に失敗したロックシンガーの物語なので、
結構過激な発言が多いのね。
普通に性器の名前連発されてたからね(爆)
それにフェラするときの音を三上ヘドウィグが演じたり(爆爆)
あまりに過激な発言が飛び出したら客も引いたりするんだけど、
その時に「あ~ぁもう。引いちゃった。潮干狩り潮干狩りw」とか言ってた(笑)
かなりお茶目なヘドウィグだったよvv
クッション蹴飛ばして客にあげたり、口に含んだ水客にかけたり、
ペットボトルの水もかけてたね(笑)
上向いて水噴いたら自分にかかって、「水かかったじゃない・・・これも演出よ!」とか。
ほんとどこまで計算されてたのか1回みただけでは
分からなかったよ~~~。

前半はこんな感じで非常にコミカルだったんだけど、
後半は男でも女でもない体になってしまった苦悩を描いていて、
歌う歌もすんごく響くのよ、心に。
前半でも愛とはを語る歌で相当泣きそうになった私ですので、
後半の悲しい過去話になるとひとり目に涙をためてましたね。
ラストはあまりにも感動しすぎて、ほんとは腕とか上げてみんな乗ってたのに
それすらも出来なかったね。
それよりも詩を聞き取りたくて必死に三上ヘドウィグの声を拾って
頭の中で言葉を考えてた。
ら、やっぱり感動してずびずび。
三上博史が思いっきり魂で歌い上げているのが伝わってきて、
余計に感動したのだ・・・。

ちなみに、最後の方でエミさんがかっわいいドラァグな衣装にチェンジして
出てきたんだけど、彼女の歌声でもまたジーンと来てた・・・。
二人のハモリとか最強に素敵だったよ。
ていうかね、役者ってほんとすごいなって感心しましたね。
あああ、ミュージカル万歳だよ・・・・・・・・
今年は行きたい公演関係たくさんまわろっと・・・。

終わった後はもうスタンディングオベーションの嵐嵐嵐!!
前に座ってたおっさんも「ありがとーーーー!」って叫んでたしね。
私も叫びたかったけど、泣きかけやったから無理でした(ずびずば)
もうまぢ感動。こんなに熱いミュージカルとは思わなかった。
コミカルなミュージカルだと思ってたのに、愛ってなんだろうって考えさせられたね。
ヘドウィグの魂が見えた気がしたもの。
カーテンコールも4回ぐらいあったなw

これ、絶対見たほうがいいよ、、、まぢで。
そりゃブロードウェイでも人気を博したわけだよ。
日本は三上ヘドウィグが十分すぎるほど魅せてくれるので、
絶対期待は裏切らないね。
大阪はこの日曜ぐらいまでやってるのなか、確か。
あ~もっかい見てもいいよ、ほんとに。
あと東京でもっかい公演されるので、近くの人は是非行ってみてほしいね。
ノリノリの曲もあるので、そのときは席たってみるべしみるべし。
ああああ。面白かった。本当に見に行ってよかった。

おうちかえって買ったCD聞きながらこれ書いてますv
う~~ん思い出す。
思い出しただけで涙がでる。
THE ORIGIN OF LOVEって曲の歌詞が非常に好きでね。
歌詞読んでるだけで涙がでるよ・・・。
初めて聴いた曲で泣けるとか、歌詞見て泣けるとか
私めったにないから貴重な曲だわ~~~☆

まぁ、みんな、とにかくあれだ。
ライブ、つまり生で見るっていうことほど素晴らしいものはないさ。
行きたいなって思っているものがあるのなら行っておくべきだね。
あ~ヘドウィグ、映画も早く借りてみようっと。
[PR]
by fatidique | 2005-07-06 00:27 | 音楽・音楽仲間